• 親の介護で働きたいけど働けない。生活費が足りない!

    子育て中ですが、 親の介護があり働きたいけど働けない状況になりました。2014年に母親が脳出血で倒れ2015年に義母が脳梗塞で倒れました。健康だった家族がベッドの上で寝たきり生活になったのです。

    働けない

    親の介護を家で続けた場合の収支を計算した

    義母は、訪問看護や入浴介助サービスを利用しながら24時間点滴生活を続けています。検査で分かったことは、義母は一生点滴交換ということです。点滴交換は、医療行為ではないために家族が覚えることで入院費用より安く1ヶ月過ごせるそうです。病院のベッド数不足なども関係あるのだと思います。義母は、24時間点滴なのでデイサービスセンターもショートステイも利用できません。

    (1)パート収入・・1ヶ月10万円(月曜日から土曜日まで、朝8時から夕方5時まで)子供の授業参観や行事、介護が入った場合もっと給料が減り5~6万円。頻繁に休みをとりにくい状況。
    (2)義母の検査代と入院費・・2月14日~3月4日までで20万円、送迎のための交通費+高速料金+ガソリン代。
    (3)在宅介護・・介護保険サービスを利用しながら1割負担なので1ヶ月にかかる費用は、3万円程度

    旦那の収入だけでは、生活費は足りません。育ちざかりの子供たちがいるので食費も教育費もものすごくかかります。

    介護

    働きにいけなくなり収入激減、介護費用や医療費を支払わなければいけない

    お金がなくても介護のお金はかかります。調子が悪くなれば病院での医療費や入院費も払わなければいけません。施設に預けるにもお金がかかります。日本では、介護保険の適用を受ければ全額負担にはなりません。本当だったら家族に介護手当を支給してもらいたいくらい生活が苦しくなりました。入浴介助も訪問看護もすべて利用料が、必要です。

    仕事をやめざるを得なくなったため収入は、激減しました。毎月パート収入で頂いていた10万円が、ほぼ0円になりました。ただパートをしているとき副業でアフィリエイトをはじめていたので月1~2万円ぐらいの収入を、在宅でパソコンに向かう時間が長くなれば頑張れば10万円くらい稼げるようになるかも?と安易に考えていていました。

    しかし考えていた以上に現実は、厳しくアフィリエイトで生計を立てるのは、難しいと途中で気付きました。切り崩して使っていた普通貯金も底をつき、子供のために蓄えておいた定期貯金も解約しなければならいところまで来てしまいました。自分の買いたいものも買えない。美容院にも行けない。一番悲しかったのは、子どもたちにアレコレ買ってあげることができなくなったことです。

    働きにいけない在宅主婦が真剣にアフィリエイトに取り組んだ

    真剣にアフィリエイトに取り組まないと後が無い!ただのお小遣い稼ぎのままだと生活費が不足する!子どもの学費もかかるのに!ヤバい!そう思い改めて挑戦することにしました。気持ちも新たにしたところで病院と介護サービスのことで連絡や対応でパソコンにむかえなかったのに奇跡的にエーハチネットで成果が上がっていました。

    アフィリエイト

     

    成果だけなので確定していないと安心できません。ブログは、モチベーション維持のために更新する予定です。私のように、病気や障害をもった家族や小さい子がいる家、子育て中で働きにいきたくても働きにいくことができない方って案外と多いのかもしれません。時間もお金もありませんが、アフィリエイトに光を見出して前に向かっていきたいです。

    人気記事

    他人の不幸は、蜜の味?詮索噂好きなご近所さん

    Post Tagged with ,

コメントを残す